ヴィトックスαEXTRAeditionの特徴

最近では、ペニス増大サプリも数え切れないほどの商品が次々に出てきていて、一部商品を除いて「正直、どれも変わらないな・・・」というのが正直な感想でした。

 

けっこうある精力剤の中でもペニス増大を期待することのできるサプリってほんの一握りだよな。少しなんです。

 

「効果に期待度大な増大サプリ」の一つにヴィトックスαEXTRAeditionってのがあるんだが、これが最近になってパワーアップしたみたい。

 

そんな中で新発売されたヴィトックスαEXTRAeditionは、「後続商品ならこうでなくっちゃ!」と言えるレベルの革新性を持って登場してきています。

 

ヴィトックスαEXTRAedition飲んでいる精力系、サイズアップ系サプリに納得がいってないという男性なら、一度その内容を確認しておいて損はないでしょう。

 

ヴィトックスαEXTRAedition1粒あたりのシトルリン量は2000mg。

 

推奨容量は1日2粒なので、1日にたくさん摂取できるということになります。

 

わかりやすい比較対象に健康サプリとして人気の「協和発酵バイオのシトルリン」があるのですが、この商品の摂取可能量が800mg(1日あたり)

 

しかも協和発酵バイオは、そのために3倍の6粒を飲まなくてはいけませんし、シトルリン以外の成分は入っていないのですね。

 

ヴィトックスαEXTRAeditionが主成分のL-シトルリンを1箱で45,000mgも取れるのは、ほかのサプリではやっていない10倍濃縮を行っているからです。
3種類に分かれてるから毎日飲み続けるのが多少めんどうだけど、やっぱりそれぞれ良い増大成分が入ってるな。これなら飲み続けることでペニス増大にも大きく期待できるわ。

 

ヴィトックスαEXTRAeditionの値段はキャンペーンを利用しないとちょいけっこうな値段します。

 

ヴィトックスαEXTRAeditionっていう優良サプリがついての値段なら納得できる部分はある(^^♪

 

体内に入るシトルリンが増えるということは、同じくアミノ酸のアルギニンがその分ほど増すということにもなります(^_-)-☆

 

シトルリンが体内変換されて生まれるアルギニンはほぼ全ての原料となるもの(^_-)-☆

 

アルギニンは30代以降は食事やサプリメントなどで外部から補うしかない栄養素ですから、これも効率的に摂れるというのは男性にとってありがたいところです

 

このあとに紹介しますがヴィトックスαEXTRAeditionの全配合成分は33種もあり、それを1日2粒で全部摂れてしまうんですよね(^^)/

 

ヴィトックスαEXTRAeditionのカプセルの大きさは普通なのに、なぜそんなことが可能になったのか?、技術的&コスト的に難しかったシトルリンの濃縮配合を実現できますよ(^_-)-☆